■プロフィール

たかやぐす

Author:たかやぐす
 
2010年夏、当時勤務していた投資銀行の東京→香港への業務移転により香港移住開始。
その後、2012年初頭に退職。
嫁さんが中国出身、割安な香港生活コスト(お酒が激安、マカオも近い)、金融所得課税ゼロの理由から香港在留決意。

トレーダー歴14年を生かして(しかし株トレーダー歴はゼロ、正直役に立つのか疑問)香港投資生活開始!
逆境の人生に負けず、明るく香港生活お届けします。

お気軽にメール下さい
takayags☆gmail.com
(☆を@に変えて下さい)

■ブログランキングクリック

ランキングに参加しています
↓ 応援クリックは何よりもの励み☆

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■私のお気に入りリンクです
■月別アーカイブ
■PR
■現在時間(香港ギャル時計)

■最新トラックバック
■ブロとも申請フォーム
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■アクセスカウンター

香港での2度目の引越決定!
先日、現在住んでいるマンションの大家から、

2ヶ月後から大家自信が自分で住み始めたいとの理由から

2ヶ月以内に引っ越してくれとの連絡があった。。。

また引っ越しである。。。2年前に外資系金融機関を退職したときに

かなりの待遇で香港で雇用されていたので、その時の家賃のマンションに

すみ続けるのは適当ではないとの判断から、家賃が約半額の

現在のマンションに引っ越してきたのだが、

こんなに早く引っ越しをしなければならなくなるとは、、、

ただただ面倒である。

2年前の香港内での引越に関するブログ記事は
   ↓↓↓↓↓↓
香港内の引越料金 業者によって全然違う!!

引越終了~香港と日本の引越慣習の違い!

居住者専用クラブハウス内の様子

このころは、香港内での引越をまだ、楽しむ余裕があったと
自分自身の文章の雰囲気から読み取れる、、、でも今回はただただ面倒。。。
ため息、はあ〜


日本では居住権の主張やらでうだうだと滞在期間を伸ばす事が

かなりの場合可能であるのだが、(しかし、実際には居住権との法律は

現には存在せず、ありもしない権利を主張しているのにもかかわらず、

それでも受け入れられてしまうところは、優しい日本のところ^^)

香港では、融通が利く事が殆どない、、、引っ越しは面倒である。

今回が過去四年間での引越が4回目になります。

1回目は 東京千代田区 → 東京千代田区

2回目は 東京千代田区 → 香港島西エリア

3回目は 香港島西エリア → 香港島東エリア

さて、、、これからまた物件内覧をする生活がしばらくつづきます!

その状況をお伝えして行きます!


↓応援クリックは 何よりもの励みです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村
中国関連ブログランキングへ




香港生活 | 10:42:43 | Trackbacks(0) | Comments(6)
香港に戻ってきました!
みなさま! ・ごぶさたいたしておりました。

先月に香港にもどってきました!


去年の7月まで沖縄に9か月間滞在。そこでベジタリアンビジネスの研究。

その後9月にはブラジルサンパウロにわたり、旧友米国人が現地で始めたECビジネス

↓↓↓
http://www.sushibeta.com.br/
に資本参加を決め。

そしてその後、ベトナムホーチミンにわたりBPOビジネスの立ち上げを経験。と同時に

フィリピンセブでコールセンターの立ち上げに従事。

そして先月香港にもどってきました。^^


たかやぐす また香港から様々な情報をおとどけします。

1皮、いや2,3皮も剥けた たかやぐす ブログをお届けできると思います。

よろしくお願いしまーす!


↓応援クリックは 何よりもの励みです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村
中国関連ブログランキングへ





香港生活 | 14:43:09 | Trackbacks(0) | Comments(0)
ディナー・クルーズ行ってきました!
おとといの夜ディナークルーズに行ってきました。

料金は2人で80米ドルでした。

日本と比べるとやっぱり安い!

一人3200円程度でディナークルーズができるなんて

嬉しい限りです。



で、ディナークルージングの雰囲気はどうだったのか?と言うと、、、

予想してたというか、期待してたような

静かで、ロマンチックなものとは、、、ほど遠い感じでした(笑)

でもすごく楽しかったですよ。


お客さんの95%以上が中国本土からと思われる観光客の方々で

もう、船内はわいわい、がやがやどか~~~ん!状態!


船内に入ると、景色なんかもう二の次で

本土からの観光客の方々はビュッフェ(バイキング)に直行

食べ物をゲットするのに長蛇の列

私たちはその間、ワインボトル(2500円程度のもの)

を船内で注文し、船内の雰囲気、や景色を満喫しました。


そして本土の方々は食事を速攻で終わらせて、今度は午後8時から始まる

シンフォニー・オブ・ライツ を鑑賞しに屋上デッキへ!


そしてそれが終わると、またテーブルに戻ってきて、

今度は、歓談を始めたり、踊り始めたり、飲み始めたり、

もう元気いっぱい!

今まで経験したことのないディナークルーズでしたが、

わいわい、がやがや元気いっぱいのディナークルーズも楽しかったです。



↓これが私たちが乗船した、クルーズ船。
 とても優雅な外観はしていませんね、、、なんかデザインが微妙(笑)!
fc2blog_201209071222191ad.jpg


↓乗船直後の船内の状況。わいわいがやがや。
fc2blog_20120907122310741.jpg


↓私たちがワインを飲んでいる時をぱしゃり。
 急いでみなさん夕食を食べています!
fc2blog_201209071224171e8.jpg


↓シンフォニー・オブ・ライツが終わると、
 いろんなことをみなさん始めます。中国本土の方々は踊るのが好き!
fc2blog_2012090712250573c.jpg


↓その後屋上デッキへ行きました。
 ヴィクトリアハーバーのパノラマビュー!
 この風景はやっぱり迫力があります。香港のダイナミズムを肌で感じる
 瞬間ですね!
fc2blog_20120907122534fbd.jpg




↓応援クリックは 何よりもの励みです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村
香港生活情報
中国関連ブログランキングへ



香港生活 | 17:18:39 | Trackbacks(0) | Comments(0)
シンガポールではどこに住む?
来週

にもシンガポールへ渡航する予定です。

シンガポールへ渡航することを渡星と言うんですね。知りませんでした。

漢字では新加坡と書くので、

つい渡新とか書けばいいのにと思ってしまうのですが、

渡新との漢字表記だと紛らわしいそうなので、

以前シンガポールは星加坡と表記されていたことから、

渡星と記述するそうです。

でも以前はなんで星加坡だったの??と新たな疑問が、、、


それはさておき、、、新総理と書くと、

新しい総理の事を意味するのか、シンガポールの総理を意味するのか

紛らわしいので、は一文字で新加坡を表す時に

現在でもよく使われるらしい。なので総理の場合は

星総理と記述するとの事。

へ~



さて、シンガポールでの住む場所なのですが、

実はまだ全く決まっていません!

一つ言えるのは、私たち夫婦は香港で引っ越したばかりで、

家賃が以前と比べて半分になったといっても、それでも相当の金額を

毎月家賃として払っているので、シンガポールでは同じような金額の

家賃代は払えないのです。 とほほ、、、


あと、シンガポールに住む期間は、調査する結果にもよりますが、

もしかしたら短期間になることも考えられますので、

悩ましい。。。

そこで、ルームシェアをするのとはどうか?と考えています。

Easy Roommate とかいう名前のサイトがるのですが
↓↓↓
http://www.easyroommate.com.sg/

ここを訪れると、毎月6万円とか7万円とかで、

家賃が高いシンガポールでも、都心でプールとかジムが

マンションに設備として整っている所に住むことも可能!

さらに、他のルームメート達から、様々な情報収集をすることも可能!

これって一石二鳥?


日本ではルームシェアは主に学生がするイメージがありますが、

シンガポールとかの国際都市では、私のような40代の男性でも

珍しくないようです。それでも主には20代半ばから30代半ばの

独身の若い社会人の割合が高いとは思いますが。ははは


なんかいろんなことが、また始まりそうです!




↓応援クリックは 何よりもの励みです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村
香港生活情報
中国関連ブログランキングへ



香港生活 | 13:56:45 | Trackbacks(0) | Comments(4)
暫くシンガポールに単身で!?その前にディナークルーズ
石垣島から香港に帰国した後は、ばたばたした毎日を送っています。


実は来週から暫くの間単身でシンガポール

生活をしようと計画しています。

色々とやってみたいことがあるので、腰を据えて調査を

してきたいと思っている次第です。



私の妻は悲しそうにしているのですが、

この単身での生活は長くても1年程度で終わると思いますし、

香港とシンガポールは近いので、彼女も理解してくれました。


今週はずっとばたばたしているのですが、

二人で香港でゆっくりと、優雅にディナーを私の誕生日(6月)以来

最近していないので、長年しようと言ってはいたものの

実現していなかった、ヴィクトリアハーバーでの

ディナークルーズを今週しようと計画しています。

その模様やシンガポールに移住する関係の情報や

その経緯など、今週の後半に御報告いたします!



雑なブログアップとなってしまって、

申し訳ないです m(_ _)m




↓応援クリックは 何よりもの励みです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村
香港生活情報
中国関連ブログランキングへ



香港生活 | 10:19:12 | Trackbacks(0) | Comments(2)
Next page